×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

韓国語能力試験

韓国語能力試験の問題集の選び方

韓国語能力試験の勉強には何を使えば良いのでしょうか。
一般的な試験の感覚で言えば、韓国語能力試験も同様に参考書なり問題集なりを利用して勉強しようと考えますね。
しかし、韓国語能力試験の問題集は、今はあまり数がないと言われています。

と言っても全くない訳ではなく、初級や中級であれば韓国語能力試験に向けた問題集も販売されています。
問題なのは韓国語能力試験の高級で、この分野は殆どと言っていいほど参考書が無いと言われています。
それでは、勉強することが出来ないのでしょうか。
もちろんそんな事はなく、韓国語能力試験には無料で手に入る過去問題もあるので勉強自体は十分出来るのです。
自分なりに工夫した勉強法としては、問題集に頼らないのであれば韓国語能力試験の紹介文にもあるように、政治や経済に関連した書籍を読むと良いかもしれません。
例えば韓国語の新聞は、ちょっとした参考書代わりになってくれるでしょう。
理想的なのは韓国語能力試験の問題集と過去問題を一通り揃えられる事ですが、それが難しいなら創意工夫をしてみる事も大切です。

韓国語能力試験の合格率というのは結構高めです。
韓国語能力試験最上位の高級でさえ、時には50パーセント以上の合格率を誇ります。
確かにハングル能力検定と比べて簡単などという声もありますが、韓国語能力試験は韓国政府が認めた試験です。
韓国語能力試験の過去問題を問題集代わりとして勉強に用いる事は出来ます。

韓国語能力試験NAVIメニュー